シミケア 市販 ランキング

MENU

【シミケア】市販のシミ消しクリームランキング|医薬部外品

シミケア,シミ消しクリーム,市販,ランキング,シミウス

ドラッグストアなどで市販されているシミケア商品の中から、厚生労働省から認められた有効成分が入っている医薬部外品の人気商品を紹介します。

 

シミケアに有効な成分(厚生労働省の認可済み)

シミケアに有効な成分は沢山あります。

 

まずはその中でも、厚生労働省からシミへの効果を認められている有効成分を紹介しますね。

 

シミケア商品を選ぶ時は以下のような有効成分が入っているものを選びましょう

 

トラネキサム酸

トラネキサム酸は抗炎症作用があるので、シミと同時に肌荒れ対策に使われます。

 

肝斑の改善でも効果が認められています。

 

メラニンを作り出すメラノサイトを抑制する作用で色素沈着を防ぎます。

 

アルブチン

アルブチンは資生堂が開発した美白成分でメラニンを作り出すチロシナーゼという酵素の働きを邪魔してメラニン生成を抑制します。

 

>シミやそばかすを予防する成分として使用されています。

 

ビタミンC誘導体と相性が良いです。

 

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、美容成分が角質層へと入っていきやすくする作用があります。

 

メラニンの生成を抑えつつシミを薄くする効果も期待できます。

 

プラセンタエキス

動物の胎盤から抽出したエキスでターンオーバーの乱れを修復して正常化させることによってメラニンの排出を促します。

 

活性酵素を除去してくれるので老化対策や肌のくすみにも有効です

 

【シミケア】市販のシミ消しクリームランキング|医薬部外品

1位:小林製薬 薬用ケシミンクリーム

シミケア,シミ消しクリーム,市販,ランキング,シミウス

ダジャレの様なネーミングでおなじみの小林製薬の人気シミ消しクリーム。

 

ビタミンC誘導体が配合されているのでシミを薄くしてメラニンの生成を抑制する作用があります。

 

ビタミンEも配合されているので美白効果も期待できます。

 

ケシミンクリームにアルブチンを加えたプレミアム処方版の「ケシミンクリームEX」も発売されているので、シミやそばかすが気になる人には良いかもしれませんね

 

2位:ロート製薬 肌研(肌ラボ) 白潤 薬用美白クリーム

シミケア,シミ消しクリーム,市販,ランキング,シミウス

ロート製薬の人気シリーズ「肌ラボ」ならではの美白と保湿を両立したクリームです。

 

アルブチンとビタミンC誘導体を配合しているのでメラニンの生成を抑制してくれます。

 

さらにヒアルロン酸Naを配合しているので保湿力もあります。

 

みずみずしくて伸びの良いジェル状のクリームで「美白」と「保湿」を両立してくれる『シミ対策クリーム』です。

 

3位:第一三共ヘルスケア トランシーノ

シミケア,シミ消しクリーム,市販,ランキング,シミウス

市販品としては高価なシミ対策クリームの定番商品です。

 

製薬会社のシミケアの研究から生まれた薬用ホワイトニングシリーズです。

 

美白有効成分のトラネキサム酸を配合しているのでメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを予防します。

 

プルプルのジェル状のクリームの使い心地も好評です。

 

市販のシミ消しクリームランキングのまとめ

いかがでしたか?

 

今回は市販されてるシミ消しクリームの中からシミウスと同じ医薬部外品の物を調べてみました。

 

ケシミンクリームEXはチョット気になったから使ってみようかなって思ったんですけどね〜

 

私はくすみも気になってたので、最終的にプラセンタが配合されているシミウスにしました。

 

少し割高ではありますが、結果的にシミウスにして良かったなと思います。

 

私が実際に使って感じた効果などをレビューしました。
シミウスの効果とビフォーアフター写真⇒